とみぃのずぼら日記

メインに時事ネタ、政治ネタ、ゲーム、TV、アニメ等ネタになりそうな事を書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

この国に未来は無さそうです・・・。

法務省に電話をしました。
回答は「処分保留は、不起訴ではありません」
とのことでした。
申請は出来るけど、申請を受理不受理の決定は検察審査会が最終的に判断するそうです。
法務省自体では、判断できないとのことでした。
完全なたらい回しだ・・・。
一体どこに責任があるんだろう。
結局、今回の件は責任が曖昧のままになってしまいそうだ。
民主党が全て悪いのかといえば、一概にそうとも言い切れないような気がする。
実際外務省は、早く解放したくて仕方無かったとのこと・・・。
官僚が国の運営を牛耳っている限り今回のような事なかれ主義がこれからも起きると思います。
どうやら、私以外の人が検察審査会に申請したようです。
【尖閣衝突事件】検審に審査申し立て 福岡県内の男性

 沖縄県尖閣諸島周辺での中国漁船衝突事件で、公務執行妨害容疑で逮捕、送検された中国人船長を那覇地検が処分保留で釈放したことについて、福岡県内の男性会社役員(52)と男性医師(62)が27日、検察審査会に審査開始を申し立てた。

 会社役員は「犯罪構成要件を満たしていながら起訴しないことは、司法としての責務を放棄したことになる」とし、医師も「釈放の理由で計画性がないことを挙げたが、船長は帰国後に再び尖閣領域に漁に出ることを公言し、反省の色がまったくない」としている。

 検察審査会は検察が起訴しなかった事件を審査するため、処分保留の現段階では申し立てが却下される可能性もあるが、会社役員は「却下される可能性は分かっているが、日本人の誇りを傷つけられ我慢できなかった」としている。


ただ検察に全責任を押しつけて逃げを決め込んでいる菅政権は、批判されるべきだと思う。
民主党に日本の運営を任せることが出来ないということを証明した。
民主党政権になって、良くなるどころかますます国がおかしくなっている。
私の嫌いなネットウヨみたいなことを言っていますがw
でも、冷静に見て民主党政権はすでに行き詰まりを見せており、そう長くは持たないだろうと思います。
本当はさっさと政権を放り出して欲しいけどw

自民党も偉そうなこと言ってるけど、政権時代には似たようなことしてたじゃん。
お前が言うな!だよ。


ああ・・・、ストパンのレビュー全然書いてね~。
最終回を迎えたのに・・・orz
  1. 2010/09/27(月) 20:59:45|
  2. 時事ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

検察審査会

日本の検察はどうなっているんだ?
フロッピーの日付、検察に都合よく 押収資料改ざん疑惑

 厚生労働省の偽の証明書発行事件をめぐり、大阪地検特捜部の主任検事が証拠のフロッピーディスク(FD)を改ざんした疑いが明らかになった。「遊んでいるうちに書き換えてしまった」という検事の弁解に、弁護人は「ありえない」と不信感を募らす。検事はなぜ有罪無罪を左右しかねない行為をしたのか。

 検察捜査への信頼を揺るがす証拠の書き換えを行ったのは、今回の捜査を現場で指揮した主任検事(43)だった。厚生労働省元係長の上村(かみむら)勉被告(41)=虚偽有印公文書作成・同行使罪で公判中=のフロッピーディスク(FD)をいじった理由について地検の聴取に、上村被告がデータ改ざんをしていないか確認するためだったと説明している。(以下略)


「証拠で遊んでいたら、誤って改竄してしまいました。ゴメンネ、ゴメンネ~♪」
証拠を偽造する以前に重要な証拠で遊んでいる時点で問題だろw
言い訳にすらなっていない。
個人的にやったと言うが、これだけ注目が集まる事件の証拠を個人の判断だけで、改竄できるのだろうか?
当然、取り調べに対してチェックもされているわけだから、上司が知らないとかありえない。
知ってて黙認していたとしか思えないけど。
仮に知らなかったとすれば、今度はチェック機能が働いてないということなのでそれはそれで問題だ。

その一方で
尖閣沖の衝突事件、中国人船長を釈放へ「日中関係考慮」

東シナ海の尖閣諸島沖で中国漁船と石垣海上保安部(沖縄県石垣市)の巡視船が衝突した事件で、検察当局は、同保安部が公務執行妨害の疑いで逮捕した中国人船長、せん其雄(せん・きゆう、せんは憺のつくり)容疑者(41)を、近く処分保留のまま釈放する方針を固めた。那覇地検が24日、発表した。

 那覇地検は、処分保留で釈放する理由について、海保の巡視船に航行に支障が生じるほどの損傷が出ておらず、乗組員に負傷者もいないことなどを挙げたうえで「わが国国民への影響、今後の日中関係を考慮すると、これ以上身柄を拘束して捜査を継続することは相当ではない」と説明した。

 一方で、漁船が「故意に衝突させたことは明白」と指摘し、船長に対する処分は今後の情勢を踏まえて判断すると述べた。

 海保によると、せん船長は7日午前10時56分ごろ、尖閣諸島・久場島の北西約15キロの日本領海上で、巡視船「みずき」(197トン)の停船命令に応じず、急に方向を変えて左前方のみずきに左舷を衝突させ、海上保安官の公務の執行を妨害した疑いで逮捕されたが、中国側が解放を求めて激しく反発している。


もう無茶苦茶じゃん。
明らかに犯罪冒しているのに
「わが国国民への影響、今後の日中関係を考慮すると、これ以上身柄を拘束して捜査を継続することは相当ではない」
そんな理由で簡単に釈放できるなら、検察要らないじゃん。
今度中国人が、日本国内で、殺人や強盗、強姦とかの犯罪を犯しても中国が「犯罪はでっち上げだ、外交的な対応をとる」といって今回みたいな事をする可能性もあるわけだ。
そうなったら、どうするつもり。
当然釈放するんだよね。今回釈放するんだから。
日本はいつから法治国家から、人治国家になったんだよ。
この釈放、どこに法的な根拠があるの?
お前ら、検察の方がよっぽど恣意的に権限を行使してるじゃねえか。

今回のことで中国は味を占めて、今後このようなことがあれば、ますます高圧的な態度に出てくると予想される。
今までの中国を考えるとそうなって当たり前だ。
独裁国家に甘い顔をしたら、ますますつけ上がる。
ナチスドイツに対したチェンバレン政権のイギリスの教訓が全く生かされていない。
ここまでバカな国を見たことがない。

今まで、聖域とされて改革が殆ど出来ていなかった組織。
組織を解体し、抜本的な改革が必要だ。

でも日本では、検察の不起訴処分に不服がある場合、検察審査会に審査を要求することが出来る。

検察審査会(裁判所HP内)
>審査の申立てや相談には,一切費用がかかりません。 最寄りの検察審査会事務局までお気軽にご相談ください。

ということなので、石垣検察審査会に電話をしました。
私=とみぃ・石=石垣検察審査会
私「石垣検察審査会ですか、今回の件で審査請求をしたいと思って電話しました」
石「はい、こちらが検察審査会ですが、担当者が休みでいませんので月曜日にかけ直して下さい」

私「はぁ!?ここって検察審査会の窓口なんでしょ?担当者が休みでいないからかけ直せっておかしいだろ。真面目に審査する気無いだろ」(実際には、ものすごく激しく文句を言ってますw)
石「いえ、そんあことはありません」
私「平日なのに、担当者がいないから対応できませんって、どう考えてもおかしいだろ。責任者を出してくれ」
石「それでは、折り返し担当者に電話させますので暫くお待ち下さい」

私(担当者はいるじゃねえか、嘘つきやがって)
そう言って電話を切った。
なお、電話中、後ろの方で電話が鳴りまくっていたので、結構問い合わせの電話があってるみたいだった。(石垣島の検察審査会なんて、普段はそんなに電話はないだろう)

暫くして折り返し電話が掛かってきた。
そこで、先ほどの対応に対するクレームを言った。
その後、手続き等の事務的な話をして電話を切った。
電話をして最大のポイントは
・正式な決定が出ないと審査を受け付けられない。
・審査を申請できる人が限られている。(ただし小沢一郎の検察審査では、日本人全員に審査出来るという判断が出ている)※
・検察審査会には不起訴処分になったときしか審査を申請できない。

検察審査会へ不起訴不当の審査申し立てを行いました

検察審査会事務局では、審査申し立ての手続きについて説明を受けました。本来であれば告訴・告発人でなければ審査の申し立てはできないのですが、小沢一郎は国会議員という立場であり、なおかつ被疑事実も「政治資金規正法違反」という公金に関わる問題であるため、全国民が被害者という立場で申し立てを行うことができることを確認しました。(ただし、検察審査会側の判断によっては申し立てを却下する場合もあるとのことでした。)


特にポイントなのは、検察審査会には不起訴処分になったときしか審査を申請できないである。
ちなみに処分保留は、起訴でも不起訴でもないらしい。
処分が保留されているだけで、正式な不起訴ではないとのこと。
実際は、起訴不起訴の最終判断は法務省の判断になる。
残念ながら法務省に電話をする時間が無くなってしまった・・・。
月曜日に法務省にしてみます。

駄目だこの国。
  1. 2010/09/24(金) 18:31:41|
  2. 時事ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

School Days HQが発売

伝説のエロゲー「School Days」がハイクオリティー版でリメイクされる。
School Days HQ
まぁ、ハイクオリティーにするほどのゲームなのかは疑問ですがw

School Daysと言えば、衝撃的なラスト(そうではない方がメインらしいですが、どうしてもバッドエンドの印象が強烈すぎる)とテレビアニメ版で最終話の「Nice boat」でしょう。

しかしこのSchool Daysの同じ世界軸で起こった"ラブストーリー”として、「Cross Days」という作品があるのですが・・・。

Cross Days

『クロスデイズ』は、前作『スクールデイズ』と同一の世界観、時間軸で進行する物語です。
更に昨年話題を呼んだTVアニメに合わせ、絵柄を前作から一新し、『サマーデイズ』のキャラクターも登場。
また、ごとうじゅんじが描く通常のアニメーシーンのほか、濃厚かつダイナミックなHシーンのアニメーションはより美しく綺麗な映像でお楽しみいただけます。
世界観は継承しつつ、新しい主人公とヒロインを迎え、パワーアップした新たな物語が展開される本作。
主人公の関わり方によっては、前作では見えなかったキャラクターの行動理由や秘密が明かされたり、
回避出来なかった惨劇を防ぐことが出来るかも…?
初めてプレイする方は勿論、オーバーフローファンならばより一層楽しめる作りとなっている『クロスデイズ』。
開始前に旧作もぜひ試してみてはいかがでしょうか。


Cross Daysのレビューサイト(ネタばれ注意)

というか、マニアック過ぎだろ、とっちゃんよ。
前作以上にカオスだ・・・。
誠氏ね師匠、パネェっすw
・主人公が女装して誠や恭介にレ○プされる。
・主人公がごっつい女に逆○イプ
・さよなら、世界。
・誠「服の上からなら、ギリギリセーフ」等
もう何でも有りだ。
なんか、逆にやりたくなってきた・・・w
ある意味、期待を裏切らないなOverflow。

当サイトではOverflowを応援しいています。
  1. 2010/09/21(火) 22:06:21|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

軽自動車、大幅増税に

環境自動車税、軽自動車は4倍強の増税に

総務省が2011年度に税制改正し12年度の創設を目指している「環境自動車税」。同税は、自動車税(地方税)と自動車重量税(国税)を一本化しようとするものだが、軽自動車が課税対象になった場合、軽自動車は現在と比べ4倍強の増税となる。(以下略)


マジかよ・・・。
民主党死ね。氏ねじゃなくて死ね。

都会と違って、田舎じゃ車がないと生活できない。
しかし、普通自動車は維持費と言うか税金がバカみたいに高い。
だから、仕方なく軽自動車に乗っている人だって大勢いるのに・・・。
私も別に車は要らないけど、生活が出来ないので仕方なく買った。
増税したいんだったら、プリウスやレクサスとか高級車を増税しろ。
なんで、金持ちしか買わないプリウスとかが、減税+補助金で、庶民の足となっている軽自動車が増税なんだよ!
おかしいだろ、どう考えても。
大体、民主党はマニフェストで暫定税率廃止して自動車税を安くするって言ってなかったか?
全然違うじゃん、何で増税になるの?
この間の内輪の論理で国民無視の代表選といい、どこが『国民の生活が第一』なんだ、この政党。
さっさと野党に転落しろ。

アホみたいに規制緩和した結果、バス会社など公共交通機関は路線廃止が簡単に出来る様になっている。
その為、採算の良い路線を重視し不採算路線はどんどん廃止に追い込まれる。
また財政難の為にバスや鉄道の補助金が大幅にカットされ、不採算路線の廃止に拍車を掛けた。
本当に何も考えてないよね、日本の交通行政って・・・。
車を増税するなら、田舎にも東京みたいに都市鉄道みたいなのを充実させろよ。
どうやって生活するんだ!

当サイトは、田舎の足である軽自動車の増税に反対します。
  1. 2010/09/19(日) 02:34:55|
  2. 時事ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ハリウッド版カウボーイビバップが製作中止?

キアヌ主演「カウボーイビバップ」実写映画、資金難で製作進まず

キアヌ・リーヴス主演で実写映画化されることが決定していたSFアニメ「カウボーイビバップ」が製作中止の危機にさらされているようだ。
同映画については以前より、製作費がかかりすぎるとの理由から脚本の練り直しなどが行われていたというが、その進行具合が思わしくないらしい。キアヌは米エンタメサイトCollider.comのインタビューで「今のところ何も聞いていない。脚本はできたけど、それを実現するにはたぶん5億ドル(約 420億円)くらい必要になると思う」とコスト面で難局にぶつかっていることを明らかにした。
 「カウボーイビバップ」は1998年から放送されていたサンライズによるアニメーション。舞台は2071年、宇宙をまたにかける賞金稼ぎの面々をハードボイルドに描き、国内外を問わず現在でも高い人気を得ている。太陽系が舞台となるだけに、実写でその世界観を表すのは相当の経費がかかることが予想されていた。それを踏まえた上での映画化だったと思うのだが…予想をはるかに上回るスケールの大きさだったということか。予算内に収めるため、規模を小さくすればファンからの反発は必至。映画化実現への道のりはまだ遠そうだ。



だそうだ。
まぁ、考えてみたら、実写で出来ないからアニメでやっているだよね。
しかし、制作に400億円以上も掛かるのが凄いな。
バブルの頃のハリウッドなら間違いなく資金が集まっただろうけど・・・。
そう考えるとアニメって凄いんだな。
リーマンショック以降、アメリカも金出せなくなってきてるからな。
アメリカ自体、リーマンショック後は、デフレスパイラルに入る一歩手前だからね。
実際、デフレになるのも時間の問題とか言われているし。

いっそのことインドで作ったらどうでしょう?
世界最大の映画大国なんだからw
ある意味凄いのが出来そうだ。
香港でジャッキー主役で作っても色々面白そうだw
  1. 2010/09/16(木) 23:29:59|
  2. 映像
前のページ 次のページ

プロフィール

とみぃ

Twitter

フォローお待ちしております

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。