とみぃのずぼら日記

メインに時事ネタ、政治ネタ、ゲーム、TV、アニメ等ネタになりそうな事を書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チャイナリスクは政治にあらず、社会システムにある。

中国は矛盾だらけの社会である。
それもそのはずだ、なんせ共産党独裁体制を正当化して維持するためにどうしても共産党の都合の良い制度になっている。
そうすれば当然社会に矛盾が生じてくるし、当然民衆には、不満が鬱積してくる。
とはいっても、自由など無い社会だから不満を表現することが出来ない。
その為に、自分たち共産党に民衆の不満が向かないように、共産党や政府自体が反日を煽り、民衆の目をそらさせてきた。
反日は政府や共産党が推進しているから、反日デモを抑圧出来ない。
反日は中国政府自身が推し進めているから、それを抑圧するのは自己矛盾になる。
そんななかで、デモが発生し暴動化してしまう。
警察が反日デモを放置しているのは、「反日こそ愛国」という政策によるところが大きい。
抑圧することによって民衆の怒りが自分たち中国政府や共産党に向かいかねない。
そうなったら中国国内が不安定化する。
だから、警察も抑圧したくても出来ないのだ。

中国は、ご存じの通り人口抑制政策である「一人っ子政策」を長く続けている。
今のご時世でまだ続けているから凄い。
しかも一人っ子でかなり甘やかされて育っている。
日本のゆとり世代が可愛く見えるぐらい酷い状態で、中国の社会問題にもなっている。
また、20年後には、日本以上のスピードで少子高齢化社会になるだろう。
社会保障制度が殆どない(一部共産党関係のエリートをのぞく)のにどうやって12億の人口を養うのだろうか?
中国を持ち上げている人は、こういったリスクをちゃんと理解しているのだろうか?
私が中国に投資を勧めない理由は、政治的理由よりむしろこういった社会システムの問題が大きいです。
(別に政治的理由で嫌っていても儲かるなら投資するよ。金儲けと政治は別。儲かるのに投資しない方が馬鹿だ。むしろ嫌いな奴から金を毟り取れw)

中国って変な国だよな。
あれだけ経済成長して好景気に沸いているのに、大学卒の就職は、実は不景気の日本以上に厳しい。
結局、中国で必要なのは、安く使い捨てできる労働力だけ。
日本の派遣社員以下の待遇だ。
でもこういうのって、あまり表に出てこない。
最近は大分表に出るようになった方だ。

でもこんな矛盾だらけで、儲かれば何でも有りの滅茶苦茶な経済運営している国と経済競争しないといけないグローバル化って本当に必要なんだろうか?
  1. 2010/10/18(月) 23:47:36|
  2. 時事ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日本初?の声優評論家始めました。

「声優評論家ってどんな人がいるのかな?」と思ってグーグルくぐってみたけど、誰もいない。
いてもおかしくないのに不思議だ。
と言うことで、今日から声優評論家になります(キリッ
と言っても声優には全く詳しくありませんが・・・。
ずぶの素人ですw
まぁ、評論家なんて資格があるわけではないので、名乗れば誰でもなれるからね。

理想とする評論家は軍事評論家の江畑謙介さんです。
声優評論家界(?)の江畑さんを目指しますが、多分、私の性格からするとセルジオ越後になると思います・・・。
  1. 2010/10/14(木) 01:00:05|
  2. 声優評論家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノーベル賞って凄い

最近中国との関係が悪いので、友好のためにお祝いしたいと思います。

中国在住の中国人初のノーベル賞受賞おめでとうございます。

中国共産党が長年望んだノーベル賞獲得ですよ。
何でもっと喜ばないでしょうか?
情報統制なんかしてもこれだけグローバル化した世界で情報を完全に遮断するなんて無理。
恥をかくだけで、何のプラスにもならない。

しかし、中国があれほど欲しがったノーベル賞が、共産党政権批判をする民主活動家に贈られるとは、ノルウェーもなかなかウィットの効いた嫌がらせをしますねw
ある意味究極の誉め殺しだ。

日本の外交も見習うべきだな。
  1. 2010/10/10(日) 23:00:20|
  2. 時事ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高校の部活

久々に更新。
とは言ってもネタ無いのよねw

今「けいおん!!」を一話から見直している。
このぬるい雰囲気こそが、文化部の醍醐味だよなw
でも、母校のブラバン部は、真面目に活動していてノリも体育会系だった。
文化部なのに・・・。
まぁ、自分がいた部は真面目に活動してなかっただけだけどねw
というか、真面目に活動していた部活が少なかったね、運動部含めて。
文化部は大所帯の部にはいると、人間関係が大変だ、少人数の部で無いとね。

そういえば、ヤンキーはみんなバスケをやっている時代だったな・・・。
スラダン恐るべしw
  1. 2010/10/05(火) 22:33:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東国原知事が1期で退任へ

宮崎県の東国原知事が次期宮崎県知事選への不出馬を表明した。
将来的には、東京都知事や国会議員を目指す見込みだと。

なんか、腑に落ちないところがあるよね。
そもそも、「宮崎のセールスマン」が何で東京都知事になるんだろう?
だったら、宮崎のセールスマンって何だったんだ。
あれだけ宮崎でアピールしておいて、さっさと宮崎県知事職を捨てて東京都知事に立候補するって、支持をしていた宮崎県民はどう思うのだろう。
宮崎をどげんかするんじゃなかったのか?って思う。
宮崎選挙区から国会議員に立候補するのなら、まだ話は解るんだけど・・・。

なんにしても、有権者がどんな判断をするのか見守ることにしよう。
国民はバカじゃないと思うけど・・・。
どうせ、また馬鹿マスコミに踊らされて、何も考えないで投票する香具師ばかりなんだろうな・・・。
この国の国民レベルってこの程度かも・・・。
決して中国を馬鹿に出来ないレベルだと思うし、むしろ中国の方が国益に素直なだけマシなのかも。
  1. 2010/09/30(木) 01:08:52|
  2. 時事ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

とみぃ

Twitter

フォローお待ちしております

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。